信託系ローン 一本化ローンのポイント!

一本化ローンのポイント!

ローンの属性

信託系ローン

信販系カードローンは、セゾンやオリックスといったカードローンよりも、クレジットカードでの取引を行っているカードローンです。信託系ローンは、基本的にはショッピングなどのローンで利用している人が多く、クレジットカードを持っている人も多い為、銀行系ローンと同じく、安心感信頼性の高いカードローンとなっています。

信販系カードローンは、クレジットカードがメインになるので、クレジットカードでショッピングローンとカードローンの両方とも扱える事が多いです。ただ、信託系ローンであっても、ショッピング機能がついていない場合もあるので、ショッピング利用もしたい場合は、事前に確認するようにしましょう。

信販系カードローンは、銀行系ローンと同じく、知っている会社が多いので、利用にあたり安心感があります。ただ、銀行系ローンでは、利用金利が各社で大差がないのに対し、信託系ローンは、各会社によって最高金利、最低金利に差が大きく、銀行系ローンよりも低い金利の会社もあれば、消費者金融系と同じくらい高額な金利もあります。

信託系ローンは、利用の仕方によっては非常に使いやすいのですが、銀行系、消費者金融系に比べて認知度が低いのが現実です。ただ、信託系カードローンは借入限度額が大きく、消費者金融系が300万、銀行系が500万円位であるのに対し、信託系ローンのオリックスなどは700万円まで借り入れが可能です。高額で借り入れる方が金利も低くなるので、一本化ローンに非常に向いていると言えます。


サイト情報
ローンの属性
おすすめの一本化ローン
Copyright (C) 一本化ローンのポイント! All Rights Reserved